パイナップルラーメン屋さんパパパパパイン

パイナップルとラーメンのあわせ技!西荻窪のパイナップルラーメン屋さん パパパパパイン



商品カテゴリ

大人気!見るだけで面白いお店の限定ラーメンの情報が見れる☆フォローお願いします!

HOME»  パイナップルラーメンのヒミツ

パイナップルラーメンのヒミツ

 

誕生のヒミツ

奇跡の出会い  

店主は高田馬場の有名店「渡なべ」にて五年間修行。
独立を考える頃、世の中には美味しいラーメン屋さんは溢れかえっていました。
しかし「○○に似てる」、「○○系の味だ」のように、本当の意味でそこでしか食べられない一杯というのは少ないようにも感じられました。

そこで、美味しいのはもちろん、本当の意味でココでしか食べられない。そして

「お客様を驚かせ、楽しんで頂きたい。」

をモットーに、試行錯誤の上の考案されたのが、一見 エッ!? とも思わせる、店主の大好きなパイナップルラーメンを融合させた

パイナップルラーメンなのです。

 

 

パイナップルラーメンのヒミツ

今までにも隠し味にフルーツを使うラーメンはありましたが、当店は
パイナップルがスープの主役!!

パイナップルの素材感を活かすため、ラーメンスープに必須とも言える豚骨、鶏ガラなどの動物性の素材を一切排除。
煮干し、昆布、椎茸を一晩かけてとった出汁にパイナップル果汁をブレンド。その割合はなんと3対1。

スープの4分の1がパイナップルでできています。
 

  奇跡の出会い

 

美味しさのヒミツ

パイナップルラーメン   あっさり和風出汁に、動物性のスープに変わってパイナップルの甘味と酸味がコクと深みを与え、そこに秘伝のタレを加えることで、タレの塩味がパイナップルの甘味をグッと引き立てます。

動物性のスープを使用していないことで、ラーメン史上驚異の低カロリーも実現!

麺は、しっかりとした食感のストレートの細麺
水分の少ない細麺はスープを吸い込みやすく、お客様から麺にもパイナップルが入ってるのかと聞かれるほど、相性抜群!!

 

面白さのヒミツ

お店は、店名、外観からテーブル、椅子、箸立て、胡椒入れまでパイナップル。さらに、前述の通りスープ、具のパイナップルは勿論、なんとチャーシューと味付け玉子にもパイナップル隠れています。

生のパイナップルに含まれるブロメラインというたんぱく質分解酵素により、ホロホロととろける極限まで柔らかいチャーシューを作ることに成功。
研究を重ね独自に調合した、塩パイン果汁に半熟玉子を漬け込むことで、パイナップルの味の玉子を作ることに成功。見た目は普通の玉子ですか、食べた時に広がるパインの風味にまるでデザートのようだと驚きの声を沢山頂いております。

このようにスープをすすったときに感じられるパイナップル感、意外なところから感じられるパイナップル感の驚くほどのラーメンとの相性でお客様は自然と笑みがこぼれてしまうほどです。
  奇跡の出会い

 

TV・雑誌などでも取り上げられました

 

おかげさまで、各雑誌や情報番組などに取り上げられるようになりました。
2012年度のテレビラジオ出演は15本超、雑誌新聞などの掲載も多数受けました。

一見、異質な組合せに見えるパイナップルラーメンですが、両方の良さをうまく引き出したことを評価くださっています。

これからも、みなさまの「なにこれ!?おいしい!!」という、オドロキの笑顔が見られるよう頑張ります!

お店には、他フルーツラーメンも置いてます。
是非ぜひ、一度お越しください。

 

つけめんだって大人気!!

 

パイナップルラーメンは全部で四種類!!

 

下の画像をクリックしていただくとそれぞれのラーメンの

詳細がご覧いただけます!

  奇跡の出会い

 

パイナップル塩ラーメン

パイナップル醤油ラーメン

パイナップル塩つけめん

冷やしパイナップルラーメン